Japanese|English

exbeans® UI Conductor(エックスビーンズ UI コンダクター)

最新バージョン「UI Conductor V1.6.0」をリリース

UI Conductor V1.6.0の詳細はこちら

エイチアイの組込UIノウハウを集約した次世代UIオーサリングツール

UI Conductorは、HMI(Human Machine Interface)を開発するためのオーサリングツールです。
ツール上で動作確認しながら、開発が可能である上、ドラッグ&ドロップ操作でUI作成ができます。
また画面遷移エディタ、自動レイアウト機能などの豊富な機能により、高い生産性を可能にしています。
オーサリングツールで作成したデータをそのままランタイム(ミドルウェア)上で動作できるため、
デザイナーのイメージをそのまま実環境で再現することが可能です。

この度、これからのUI開発に不可欠と思われる3D機能を強化し、また新機能としてマルチプレビュー機能を追加、
さらに従来の機能についても強化・改良を行い、デザイナーの意図するリッチなグラフィックスを簡単に表現するとともに、
UI/UX開発の効率化に貢献するソフトウェアとしてバージョンアップ致しました。


UI開発の生産性とワークフローの改善

UI開発でよくある問題

UI Conductorを導入すれば、それらの問題を解決できます

exbeans UI Conductorの特長

充実したSDKとドキュメント

UI Conductor製品パッケージにはツールの使い方やデータの作り方、開発マニュアルなど 豊富なドキュメントとサンプルコンテンツが含まれています。

製品仕様

ソフトウェア構成図
製品に含まれるもの
SDK ランタイム Standardプラグイン(ライブラリ, ソースコード)
コアライブラリ(ライブラリ)
2Dレンダラ(SW/HW)
ツール UI ConductorTact(ツール)
多言語エディタ
ビューア
Photoshop用プラグイン( CS6以降に対応)
ドキュメント ツールの使い方(実践編)
ツールの使い方(用語集)
データの作り方
開発マニュアル
APIリファレンス
標準プラグイン一覧
サンプルコード
サンプルコンテンツ
動作環境
ツール OS Windows
CPU Core 2 Duo相当以上
Memory 1GByte以上
ランタイム
(組込ライブラリ)
OS 各プラットフォームにポーティング可能
CPU ARM9 200MHz以上 (コンテンツに依存)
GPU OpenGL ES 2.0 , OpenVG
(GPUがない場合はソフトウェアレンダリングも利用可能)
Memory コンテンツに依存

exbeansについて

exbeansは、エイチアイが新たに展開する “UI/UX開発のためのソフトウェア” のブランドです。 UI/UXの基となる “beans(種)” を exbeans製品として提供し、これを使用したお客様が より良いexperience(体験)、express(表現)を、お客様の製品上で実現できること をコンセプトに研究・開発を進めてまいります。
製品についてのお問い合わせは こちら